2011年12月06日

引き渡し完了!

12/5の午後4時、めでたく大船渡屋台村が中小機構基盤整備機構から大船渡市へ引き渡しされました。
20日のオープンに向けて、やっと内装工事に入れます!
待ち望んだ引き渡し。ほとんどの店主さんたちが引き渡し式に顔を出し、自分のお店のカギを受け取っていました。
建設業者の大和リースさんからカギ箱を受け取る理事長です。


ご存じない方のために中小機構基盤整備機構の仮設店舗のシステムについて少々。
被災した事業者のために2社以上の単位で仮設の店舗を建ててくれるというものです。
建ててくれるは外側だけ。中は自分たちでやらなければいけません。
外側ができた時点で市役所に引き渡し、市役所の管理となります。

引き渡しが終わったということで、今日から内装工事が始まります。
水道の配管からクロス張り、カウンターの設置に厨房設備。
請け負った業者さんも日にちがないので大変。

店主さんたちも「もうちょっと中ができないと、どこに棚を置くかとかイメージできない」と困惑顔。
内装に始まり、必要な備品の用意、食材の用意など、店主さんたちは大忙しの毎日が始まります。

わたしたち事務局もオープニングイベントや広報など忙しくなるなぁ。
一気に慌ただしくなってきました。

大船渡屋台村がオープンしたら、ぜひ遊びに来てくださいね。
  

Posted by amikainushi at 10:07TrackBack(0)地域のお客様へ