2013年02月16日

牡蠣-1グランプリ御礼

大船渡屋台村ファンのみなさん、昨夜は「牡蠣祭り」のオープニングを飾るイベント「牡蠣-1グランプリ」にご参加くださいまして、誠にありがとうございます。

まずは結果報告です。
大船渡屋台村第1回牡蠣-1グランプリの栄えある第1位は居酒屋「綾」

綾の「牡蠣の土鍋蒸し」のシンプルさが多くのお客さまの支持を集めました。

第2位は「神菜月」

牡蠣フライのジューシーさがウケた模様。

第3位は「旬彩美味 ひろ」

ひろは牡蠣のクリーム焼きで人気を集めました。

今日からは通常料金で牡蠣料理を楽しむことができます。
グランプリの覇者のお店を食べ歩くというのも面白そうですね。


さて・・・
イベントを準備している時のことです。

金曜日の夜、しかも早い時間帯のイベント。
告知期間も短い。

お客さまは来てくれるんだろうか?
ちょっとだけ不安になりながら、準備をしていました。



このような形で各店の料理写真を張り付けた投票箱をお祭り広場に用意し、チケット売り場の準備も万端。
5時30分過ぎにちらほらとお客さまがチケットを買いに来るようになり、投票箱の料理を見ながらお店&料理チェックを始めました。


お目当てのお店ができると、そこに行って料理を食べ、またお祭り広場で料理を選ぶ。
そんな流れの人が多かったみたいです。


料理をシェアしながら、より多くのお店を味わおうと楽しんでいる人たちもいました。


七厘長屋では、七厘で焼いたカキの汁まで飲み干すツウなお客さんも。


ゆめんちゅでは若いお客さんが盛り上がっています。


ナイスタイミングでおや爺で料理を味わっていた女性は、最高の被写体としていっぱい写真を撮られていました。
取材へのご協力、ありがとうございます。


三世代勢揃いでカキ料理を楽しんでいたご家族もいらっしゃいました。
おじいちゃんがすごく幸せそうにカキ料理を食べていたのが印象的です。


某テレビ局の方も取材にいらしてくださいました。
「いっぱいお客さんに来てほしいですからね!!」と熱心に取材をしていただき、嬉しい限りです。


殻付きのカキは大人気。七厘長屋、盛り上がっていました。


「牡蠣の田楽焼き、美味しい~~」と笑顔のお2人。inなにわ屋


「どこのお店も美味しい」と笑顔の若者たち。


どこに投票するか悩む人たち。
みなさん、熟考して投票していました。

今回の牡蠣-1グランプリに参加してくださった方は58人。
みなさん、とても楽しんでくれた模様。
「今度は、広場で食べれるようにして~」と言われたので、「暖かくなったら外でやるね」とお答えしました。

参加いただいたみなさま、本当にありがとうございます。

そして、お仕事などで参加できなかったみなさま。
牡蠣祭りは3月31日まで続きます。
ぜひ、カキ料理を思う存分堪能しにいらしてください♡





この記事へのトラックバックURL

http://info.5502710.com/t1926
この記事へのコメント
牡蠣-1グランプリお疲れ様でした…ん?もう10日以上前でしたね(^^;)
イベントはいろいろ大変だと思いますが、話題にもなりますからドンドン新しい事をやって盛り上げて下さい!!

そして1つ提案が…

屋台村の中に先日皆さんが行った帯広の北の屋台みたいにライブカメラを設置してもらえませんかね~(^^;)
是非ご検討下さいませm(_ _)m
Posted by 大船渡ファン at 2013年02月27日 18:50